カテゴリー 《 修理 メンテナンス 》   全4ページ

2010.05.29     カテゴリー :   修理 メンテナンス

テレビが壊れた日

P1160721a_convert_20100530065200.jpg

P1160723a_convert_20100530065245.jpg

今日の天気は爽やかで最高でした。
こんな天気が続けばいいのですが。
さて朝からご覧の様にテレビを分解しました。
すでに10年使用しているP社の製品で
前面部のS入力端子がダメになってしまったのです。
ここは頻繁にケーブルを抜き差ししてましたからね。
アナログテレビはほとんどがブラウン管で
制御基盤なんて薄っぺらい。
そして端子の基盤を取り出してみたら
矢印の様に半田が剥がれてました。
ここだけ半田付けして中身も掃除(ホコリがいっぱい)して
組み立てて完了。
無事に治りました。
もう少しコイツに頑張ってもらわないと。
とっても愛着があります。


ブログ訪問は翌日になりますがご了承下さい。
けっこう心身ともに疲れました。


参加してます
  
にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

2009.07.16     カテゴリー :   修理 メンテナンス

デジカメ破損

IMGA0001_convert_20090716193130.jpg
デジカメの心臓部IMGA0010_convert_20090716193254.jpg
レンズをせり出して横からみるIMGA0014_convert_20090716193357.jpg
上からみるIMGA0017_convert_20090716193619.jpg
全体

早朝、三脚に固定して月を撮っていると
いきなりカメラが落下してレンズが動かなくなった。
半分寝ていたので固定がまずかった。
フードを外していたので、直接強打。
時間を、かけて分解できるところまで
とことんやってみたが
フレキの破損に筒が変形している。
壊れた時点では再生のみできる。
分解しながら、これは救いようがないと
思い知る。それから
基盤とプラの塊
今の家電はコンパクトに詰め込んでいるので
やたらと分解はできない。
これで部品がすきなように
使用できるなら復元も可能だが
修理するより買い換えたほうがいいと思う。
これは4年前のコンデジなので
愛着は強いが自分のミスだからしかたない。
当然、復元はできず
おまけにマニュアルゼロだから
組んでもただの飾りだ。
しかし、脳トレと自分の力量が判定されたので
ショックだが、いい教材になりました。
これをパズルのように
分解、組み立てと繰り返すとおもしろい。

2009.04.12     カテゴリー :   修理 メンテナンス

デジタルオーディオプレーヤー

P1150671_convert_20090412132508.jpg
P1150672_convert_20090412132621.jpg
P1150675_convert_20090412132753.jpg
P1150678_convert_20090412132858.jpg
P1150680_convert_20090412132956.jpg
P1150683_convert_20090412133103.jpg
いつも重宝しているアイテムだが
どうしてもゴミが入ってしまう。
それと、どんな構造なのか確かめるのを兼ねて
分解してみた。やはりチップの塊だ
分解するのも、かなり神経を使う。
エアーブラシをかけるだけにした。
単4X1は、すぐに消耗してしまう。
また、かなり前に買ったので容量も少ない。512MB。
今はこれが最大の不満だ。

2009.02.08     カテゴリー :   修理 メンテナンス

リモコン分解

繝ェ繝「繧ウ繝ウ蛻・ァ」_convert_20090208123413
親父のP社のDVDリモコンが誤作動するので分解した。
リモコンは半分に割れるが下手をするとカバーに傷をつけたりカバーの爪を
折ってしまう。割ってしまうと簡単な構造に驚くと思います。
Aは外ケース。Bは厚さ2mmの基盤とその上にかぶせて
使用する多機能ラバー。赤いBは中枢のLSI。
Cは裏面で基盤にはコンデンサーと赤外線LEDが付いている。ラバーの黒い玉のようなものは導体。これがSWの役割をする。
Dは完成品。赤いAは決定ボタン。今回これが汚れていて沈まないから
誤作動していた。シリコンを数滴たらして円滑にした。Fは拡大で親父はボタンの上に割り箸を貼り付けていた。
EはFの裏。GはLSIの拡大。マレーシア品。赤いBと青いBは同じ。
基盤は印刷されいる。印刷技術が電子回路の進歩につながっている。

2009.02.07     カテゴリー :   修理 メンテナンス

AM/FMラジオ

BOX繝ゥ繧ク繧ェ・\convert_20090207113248
実家から手軽な中国製のラジオを持ってきた。
ハンドルが付いているから何処でも掛けられる。
音量はけっこうある。足もしっかりしている。
BASSのON/OFFがある。
ボリュームがガリオームになっていた。
感度はいまいち。シビアだが一度設定するとFずれの変化は少ない。
内部はさすがに中国製、雑である。
常時一局だけ聞くには、これで十分だ。




.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
.
.
現在の閲覧者数:


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索