2014.02.17     カテゴリー :   時代

隣家





過疎が進む。

実家の周囲には空っぽの家々が多い。

これもその一つ。

かつては活気に満ちていた。

人の気配が無いと言うことは

静寂を通り越してます。

山間部とはこんなにある意味朽ちて行くのだろうか。

蔵の壁を補修の為に塗っていたのが

昨日のように思い出してしまいます。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>
関連記事








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ここが空き家ですか、勿体無いなあ。
山間の車がなくては生活に不便な場所だと仕方がないのかもしれませんね。
年をとれば、万一ということもありますしね。
僕の実家ももうだれも住んでいません。兄が病気してからは大きな町に出てきました。
しかし、家を取り壊す時は寂しいですよね。そのままだと犯罪者に利用される可能性も
あるからと、取り壊したのです。
お早うございます
過疎化が進み、田舎に行きますと実感します。このような家は彼方此方で見られますね。
上の家に住んでいた方はきっと几帳面な方だったのではと思います。


妹の住む部落では店舗は一軒もなく、ヘルパーの方が見えても、スーパーへ買い物に行くだけで時間がなくなって仕舞うそうです。掃除などとても頼めないと話しております。
生活が二極化していますね。都会の人は便利な世界を楽しみ、限界集落等ではやっと生活を維持する。
そんな社会になっているのは、社会の構造的な問題で、個人は如何とも出来ませんね。辛い話です。
空き家とは惜しい気がします。
ちょっと前に古民家に夢中で、
いろいろ探してました。

田舎の生活の厳しさを理解してませんでした。
最近の気象条件も考えると、
過疎化も致し方ないのでしょうか。
凄い大きな家だわ
誰も住んでない?
雪の降らない地方なのに(@_@;)
俊介さんへ
そうだったんですか。
本当に勿体ないでしょう。
住み慣れた家はとても安心するのですが
時代と老いには勝てないです。
実家は更地にすることはないですが空家になりますね。
生活音がなくなる日も近いと覚悟してます。
なるほど犯罪者までは考えてませんでしたが納得です。
相子さんへ
私の夢は庭で車を洗車することでした。
山間に居ると数百メートルもアップダウンの繰り返しでしたから。
現在、正にヘルパーさんがそんな状態なんです。
それで雨ても降ったら・・・。
この空家の人はその通りで私が小学時代は牛も飼ってました。
完全な二極化です。
黙って見ているしかできないのが辛いですね。
太巻きおばばさんへ
惜しいその一語に尽きます。
古民家ってたいてい不便な場所が多いでしょう。
そんな所で育つと狭くてもいいから便利な場所はありがたいです。
みんな同じ理由で生家には居ないのでしょうね。
時代とは、とても残酷だと痛感します。
みゆきんさんへ
空家なんですよ。
蔵もあって本当に大きな家です。
確かに雪国からみると贅沢かもしれませんが
私も同様ですが不便さには勝てませんでした。
人は貪欲ですからね。
体調はかなり戻りましたか。
木の壁板が良い色してます。
きれいな家で空き屋とは思えません。

不便を愉しむことはお金がかかって馬鹿かもしれない、
と心によぎる時があります。
都会にいても娯楽費を使って発散せねばなりません。
都会にいる時、どうして都市公園で満足できなかったのか。
自然を所有したいという欲だったと思います。





いちしんふたばさんへ
昔ながらの家は造りが違いますね。
なるほど奥が深いですね。
ただ人って欲深い生き物だと思います。
自然の中に身を置くことは一番贅沢で
誰もが思っていてもできないことですよ。





.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
.
.
現在の閲覧者数:


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索