2014.05.08     カテゴリー :   夕陽

入日







何気ない窓辺。

この時季だけ照らされ

琥珀色に染めあげる。

初夏を告げにやってくる。

空を見なくても

夕陽が顔を覗かせる。

←スマホの方はこちらから応援クリッリお願いします。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>
関連記事








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
敷島さん  お早うございます
入り日差す窓辺 不思議な空間です。簾は既に夏への準備?とも思えませんが。
ガラスに浮かぶ微かな凹凸の模様 一体私は何処に立っているのでしょう。
昭和のモダンな窓だわ
何だか情緒があって良かったな・・・昔は
美しい優しい光ですね。
こんな場所にいると、気持ちも穏やかに過ごせそうですね。
懐かしい型ガラスも彩りになっていますね。
わぁ、良いですねぇ、簾。
日本の風情が感じられます。
特に夕日の中の簾が好きです。
簾から差し込む夕日に風情を感じます。
相子さんへ
これって風呂の窓なんですよ。
簾はもう換えないで一年中このまんまです。
傷んできたら交換しますが。
家中の窓ガラスがこんな感じ。
昭和の良き時代の産物かな。
みゆきんさんへ
ここは昭和50年代の建物だから
こんな窓ガラスが普通だったんでしょうね。
ホーローの魔法瓶や台所もありました。
懐かしいです。
俊介さんへ
仰るとおりです。
夕陽がここに当たると本当に和みます。
懐かしい昭和ですかね。
この型ガラスは夜空って言うみたい。
太巻きおばばさんへ
簾は一年中放置してます。
夏になるとヘチマや朝顔の蔓と合いそうですね。
ここは風呂の小窓。
夕陽が射すと昭和へタイムスリップかな。
今日は。

写材は身近ですね。

これは美しい!
これは懐かしい!

まだ柔らかい陽光ですね。


睡眠障害で。。
必要最小限しか動きません。
ijinさんへ
本当に身近でしょう。
時には懐かしさもいいかと思いました。
体調がすぐれないご様子。
妨げられて眠れないのは辛いです。
ご無理なさらないように。
藤の花はとても見事でしたね。




.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
.
.
現在の閲覧者数:


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索