2014.07.26     カテゴリー :   田んぼ

引水







真夜中なのに30℃。

今年はもう半端じゃない。

稲も喉が渇く。

成長期だからどんどん飲む。

田んぼの隅っこから流れる命水。

漠然と与え続けるのではなく

こまめな調整が肝心。

人も稲も自然と調和ときには戦いながら成長していく。

←スマホの方はこちらから応援クリッリお願いします。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

         
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>
関連記事








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
なんと涼しそうな水の風景でしょう!
このそばにいるだけで、避暑地の雰囲気が味わえそうな気さえします。
稲も丈夫に育っていそうで、収穫が楽しみになりますね。
敷島さん  お早うございます
水引きは大変ですが、これでどの田圃にも水が回るのですね。それは人の命の水でもあります。
稲の成長は順調で、高さも一定に見えます。
しぶきを上げて流れる水の勢いに夏の姿を感じます。
涼しげに見えますが、実際は猛暑。
安眠も出来ませんね。

稲の緑が新鮮に感じます。
まだ夏が着たばかりですが、
早く夏が過ぎ去って欲しいですね。
草むしりを夢中でしてたら、蚊に30箇所も喰われた
痒いよーーーーーーq(T▽Tq)(pT▽T)p
りょうこさんへ
お天道様の真上だけど
用水路の水は途切れることなく注いでます。
澄んだ水の流れは何処でも涼ですね。
スクスク育ってますから
私も楽しみなんですよ。
相子さんへ
用水路の水が豊富なのはとても有り難いです。
でも酷暑の中の管理はとても大変。
これで成長が左右されます。
稲も水も勢いのある時季ですね(^_^)/
太巻きおばばさんへ
これから益々猛暑そして酷暑となるのは必須。
もう地球規模ですよ。
そうなんです。
稲刈りが終わる頃になればと思いますが
自然相手ですからね(+o+)


みゆきんさんへ
草むしりって夢中になれるんだ。
こっちなら玉の汗で無理。
蚊って忍者みたいでしょう。
かゆみを抑えるには色んな裏ワザがありそうですよ「(ーヘー;)え~と...
http://matome.naver.jp/odai/2134197462106784701




.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
.
.
現在の閲覧者数:


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索