2016.02.25     カテゴリー :   アルバム

記録



実家で見た沁みだらけのアルバム。

雑然と貼られたモノクロ写真。

私の知らない自分の姿。

一歳。

この一枚から色んな事が瞬時に伝わる。

カメラの本来の使い方。

心にズシっと響くものがある。

ランキングに参加してます。
宜しかったらクリックお願いします。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>
関連記事








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
幼いころの写真は、いいですね。
反抗期のお子様のある家庭では、そおっと、こういうのを一枚、どこかに置いて置くとよい。と、心理学の先生の講演で、聞いたことがあります。

自宅でも、長男が高校生の時に、4・5歳時の園での誕生会の写真を見て
「見なきゃよかった」と言いました。
同じシャツを着ていて、二年目は袖を長くし、襟には頭文字の刺繍が新しくありました。
当時の私を見たのでしょうね。
ちなみに、写真は勝手に見たのです(*'▽')
敷島さん  今日は
ま~サインがちゃんと入って。良いですね。こう言う事が出来て。
私達妹弟も含め、引き揚げの時に写真を全部焼いて来て仕舞い、子供の頃の写真は皆無です。
おぉ~オールヌードだわ
可愛い♪
こんにちは。
古いモノクロフィルム写真は良いですね!
私の父も一眼レフを使っていた記憶があります。
ピントと露出バッチリの何気ない日常の風景
自分が撮影するようになって
凄いことだと感動しました☆
↓ 遅くなりましたが、お父様90歳の誕生日
おめでとうございます。
元気になられて良かったですね 🎵
父上様や母上様の愛情の目線を感じます。

私には4歳頃の写真館で撮ったものが残っているだけです。

子供には生後から撮り続けて生長の歴史を高校に入った時引き継ぎました。
我が家に保管している息子の本棚に眠ったまま。
何時か観る日があると、信じていますが。。。
和さんへ
反抗期なるほど。
多分この頃からそうかも。
長男さんの気持わかりますね。
この歳になって見て
何がショックかと言いますと
顔がほぼ変わらないってことでしょうか。
全裸は他にもあるそうです・・・(ー_ー)!!
見つからないことを祈ります。
相子さんへ
親父は母子家庭でしたから
高校の時の写真が一枚あるだけです。
だから子供の成長記録を撮ったようですよ。
私的にここまで撮らなくてもと思いますが。
みゆきんさんへ
オールヌードだから
ボカシは余計だったと悔やんでますぅ。
天気予報見て驚嘆。
吹雪・・・嘘って思ったわ。
ヤフオクの金額みたいにね(+o+)
*cranberry*さんへ
こんばんは
ご心配おかけしました。
いつも有難うございます<(_ _)>
90歳なんとかここまで来ましたね。
色んな被写体を撮るけど
最後は圧倒的に親近感のある人物写真に限ります。
今は古いモノクロ写真の修復をしてるんですよ。
ijinさんへ
両親の愛情は本当に感謝してます。
当時は写真ってとても貴重でしたからね。
一枚でも残っていて良かったと思いますが。
写真を撮るのが好きな父親だと
家族は本当に恵まれてますよ。
アルバムは見てこそ値打ちが出ますね。
眠ったままでは勿体ないと思います。




.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
現在の閲覧者数:
.


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索