2017.01.08     カテゴリー :   夕陽

時を越えて



城から望む不変の光も

いつかは滅びる。

いにしえの藩主には

どのように見えたのだろう。

平穏な時代の息吹は

現代に受け継がれているのだろうか。

誤った道を歩いていないか。

気持ちが錯綜する。

午後5時に「鞠と殿様」が流れます。動画→ここから

ご訪問ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。
写真はクリックすると拡大します。

       
敷島です。いつもありがとうございます<(_ _)>
関連記事








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
時代ロマンを感じさせる城から望む夕陽は、いつも同じように沈む。何千年何百年の昔も同じように時を告げていたのでしょうか?気持ちは殿様のように戻っちゃうかも?しかし、夕陽が綺麗です。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
白牡丹さんへ
2年ぶりに行ってみました。
快晴の夕陽でしたよ。
天守閣から望むと殿様気分になります。
鞠と殿様の歌詞が浮かんできました。
鍵コメさんへ
自分ではあまり確立とか意識してません。
好奇心旺盛なだけです。
好きなことだから妥協したくないだけかも。
自分流で焦らず気軽にいきましょう(^_^)/




.
プロフィール                     
        

     敷島博士     

        

     Author:敷島博士
    詳しくはこちらから参照して下さい
       リンクはフリーです<(_ _)>
     

        <<NHK時計>>
      世界時計

          授業開始チャイム
    





         << おき手紙 >>
      FC2以外の方はクリックしてね
      足跡が残ります
      後日訪問させて頂きますね。((ことづては現在機能してません<(_ _)>))
                                    
         

 

いつもありがとうございます<(_ _)>

月齢
Today's Moon phase
マウスで遊んであげて
日めくりカレンダー
        暦
  月の観測にぴったり
         カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
サブタイトル
a_convert_20100411103454.jpg
         赤影トリオ
34890242x.jpg
是非聞いてね
キンキのおまけ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

たま駅長
月別アーカイブ
カテゴリー
.
.
.
現在の閲覧者数:


リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索